納棺師

自宅葬とセレモニーホール葬の違い
人によっては感じ方が違うと思います。家族葬と言ってもプラン構成はいくらでもあります。 何を進められるのかは置いといて、自分たちは何をしてもらいたいのかハッキリ葬儀社さんに伝える必要性があります。それが実行できない会社であ […]

MORE

直葬の葬儀の実例
相談話し  実は、入居先の方からお電話がありました。「危篤状態です。すぐに来てください」と言われ駆け付けました。先日、合いに行き帰りました。その直後電話があり、向かいました。 葬儀社をネットで調べました。まずは、相談した […]

MORE

① 相談話し  実は、入院先の方からお電話がありました。「危篤状態です。すぐに来てください」と言われ病院に駆け付けました。病院の方から「そろそろ準備をしてください」と告げられ葬儀社をネットで調べました。まずは、相談したい […]

MORE

看取り士

介護施設または在宅介護により最期の看取りをひとりさびしい旅たちをしないようチームワークにて管理することを看取り士の仕事としているようです。  しかし、看取りまでは介護・医療の仕事でよいでしょう。そこから先はご遺体の洗体や […]

MORE

依頼者の事例2

依頼者の事例2
ご相談の電話でした。 突然、必要経費はいくら? ありがとうございます。 当社では、事情もわからないまま金額のお話をされてもごく一般的な回答しかできません。 決まったプランがある訳ではないので喪主様になる方と面談式でお話合 […]

MORE

遺体現象

遺体現象
□死の定義□死は回復不能な代謝機能の停止、体内で起こる化学変化死の判定は、医師におって行われ死の三徴候の不可逆行停止をもって死と判定している。■死の三徴候■①呼吸停止②心臓停止③瞳孔散大・対抗反射消失人間個体の死:生物学 […]

MORE

遺体の取扱いと感染予防
【感染症】微生物によって起こされる症候群であり、感染とは微生物が体内に進入して起こる。【感染の成立】微生物等の病原体が体内に進入し宿主である人の抵抗力に打ち勝ち体内で増殖し症状を出す【感染成立の条件】基本的には微生物の体 […]

MORE

復元納棺の処置事例とアフター
処置 水死(溺死)  様態は水揚げとともにこくこくと進んでいきます。顔面赤色に変色→鼻・口より体液がでる。止血剤により完全に止めると体内よりガスが発生するためそのガスで胸水や気管などに溜まっている体液が下から上へと圧がか […]

MORE

津軽のおくりびと
津軽のおくりびと 他社との違いと『おくりびと』                           本物の復元納棺師です。  警察での処置 お棺と経帷子(仏衣)の準備がありましたら可能です。ただし、容態の悪い仏様でしたら […]

MORE

樺澤忠志の葬祭プロフィール
樺澤忠志の葬祭プロフィール   経歴 (株)弘前公益社 (葬祭員) 青森県弘前市 平成7年4月~ あおもり全農 JA葬祭センター (葬祭担当) 青森県五所川原市 平成12年4月~ (株)カナモリ商事 (着物販売営業) 青 […]

MORE