弘前市の葬儀に 納棺師【とーたる・さぽーと0528】

お知らせ

  • ホーム
  • 納棺師
  • 納棺の流れ
  • お棺関係紹介
  • お問い合わせと会社概要

貧困層または葬儀費を捻出が難しい方の問題

2015年09月02日
葬儀費捻出の難しい方は亡くなる前に当店へ事前にご相談ください。
その問題を解決できるよう努力いたします。しかし、私達も皆様も双方の努力なしでは解決できません。

葬儀費を捻出が難しい方の問題は弘前市をはじめ全国の葬儀社でも取扱いが問題視されています。分割にて支払を決めたが4回目から支払っていただけないなど様々な報告がある為、受入れ事態を拒否する業者は非常に多い事を確認しました。

理由は事前事業でないためビジネスとして成立せず、時間と能力だけが流れ無駄になると言うことでした。

また、捻出できないでも生活保護(葬祭扶助)福祉課より許可が下った場合は行う事もできます。しかし、農協関係ではこれ自体も受入れを拒否しているのが事実です。やはり、回収困難とみなされると言うことです。事実がどうあれ、それ自体が回収困難とみなされ受入れ拒否。

過去の話の内容は必要最低限の葬儀で戒名もお経もないと言うことで、打合せになかったお寺を呼んできてお布施を支払ったらお金がないと言いだして葬祭費用を出さなかった人もいたそうでした。そんな過去があったお蔭で農協関係だけでなく各葬儀社は受入れが難しいと判断しているのは事実。

2015年調査結果

現在、色々なものが高騰している時代の中で葬儀業者も大変厳しい環境に立っています。
そもそも、生活保護者の葬儀(福祉葬) 葬祭扶助は最低基準の基準を超えています。葬儀社(人件費・車両・施設・供え物・遺体安置・納棺など)と利益を生み出すことができない葬儀となり受入れ拒否を考えている業者が非常に多いと報告があります。

<< 戻る

お気軽にお問い合わせください! TEL 090-4037-8487 24時間受付中! 年中無休 メールフォーム

Information

とーたる・さぽーと0528
〒036-1312
青森県弘前市大字高屋字本宮
380-2
最後の旅立ちのお手伝いに。納棺師が家族に見守られながら旅立ちのご準備をさせていただきます。
福祉葬・介護葬も対応致します。
お問い合わせはこちら TEL 090-4037-8487 24時間受付中! 年中無休
メールフォーム

豊川 葬式

ページの先頭へ